真冬の北陸で車中泊

初めてのキャンピングカーでしたが、「真冬の北陸で車中泊」という企画を立てて臨みました。

レンタル予定時間は24時間、家族3人でのプチ旅行です。

「マッシュW」をレンタルし、金沢市内を出発、北陸自動車道経由で加賀市に向かいました。

キャンピングカー マッシュ

強い横風を受けながら、日本海沿いを南下。かなり運転に気を遣います(^-^;

ハラハラしながら、また、たくさんの車に抜かれながら、片山津インターに到着(笑)。

加賀市の橋立漁港では、冬の味覚、ズワイガニを堪能しました。

茹でガニ、焼きガニ、刺身などをいただき、至福の時間でした!

次に向かったのは、「加賀にこにこパーク」。

石川県内は、冬場に屋内で遊べるところが少ないので、小さい子どもがいるファミリーにとってこのような施設は貴重です。

たっぷり食べて、たっぷり遊んだ後は、加賀の温泉地に向かいました。

ライトキャブコンですが、街中のドライブでは、小回りも利いて、とても使いやすかったです。途中で立ち寄ったスーパーの駐車場でも違和感なく停められました。

車中泊をした場所は、道の駅「山中温泉ゆけむり健康村」。

併設されている温泉施設の「ゆーゆー館」には源泉が引かれ、家族湯などもあり、車中泊にもってこいの場所でした。

山中温泉ゆけむり健康村

雪がちらつく天候でしたが、FFヒーターのおかげで、湯冷めせず、温かく、静かに過ごすことができました。車内で飲むお酒も美味しかったです(´∀`*)

また、キャンピングカーの利用が初めてだったので、使い方が分からず、担当の方に電話しましたが、年末の夜の時間帯にもかかわらず、迅速で丁寧な対応をいただきましたm(__)m

インバーターの電源を使い、パソコンで1年を振り返る上映会をしました。

娘の成長を家族みんなで楽しみました。

就寝時間になったので、バンクベッドに奥さんと娘が、2段ベッドの下段に私が寝ました。

3人家族の利用だと、荷物を2段ベッドの上段に置き、ダイネットはそのままにして眠れるので、ちょうどいいサイズでした。

バンクベッドにも転落防止ネットがついていて、寝相の良くない子どもも安全に眠れました。

翌朝、お土産に羽二重餅や年越しそば(ここは石川県ですけど、福井名物ですね)を買って帰路につきました。

スタンプラリーブックも入手したので、これからキャンピングカーなどで、道の駅などを回ったら楽しいだろうなと思っています。

最新情報をチェックしよう!
>24時間OKのキャンピングカーレンタル

24時間OKのキャンピングカーレンタル

初めてのキャンピングカーでも大丈夫。レンタル中に困ったことがあれば24時間電話対応しています。旅行、キャンプ、アウトドア、スキーなど使い方はいろいろ。ご家族、友人で楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

CTR IMG