帰省の為の移動手段として利用させて頂きました。

ほとんどの方々がキャンピングカーと言えば、キャンプや旅行目的!だと思いますが、、、ウチの場合は帰省の為の移動手段として利用させて頂きました。

と言うのも私の実家は四国の徳島県、そして今、私が家族で住んでいるのが千葉県、その距離片道で約700キロ。さらにウチの家族構成が長男19才、次男17才、長女14才、次女1才、三女四女0才の双子、そして妻と私の8人プチ大家族。
そんな状況で長距離の移動なんて飛行機は金銭的にも赤ちゃんの負担を考えてもムリ。

新幹線は少し安いけど、移動時間や乗り換え等の手間で厳しい。
となると、、、で妻が思い付いたのが「いっそキャンピングカーを借りてみれば?」でした。
で色々と調べたのですがどこも値段が高くて返却時間に制限があったり色々でどうしようかと悩んでいたところに、見つけたのがロードクルーズさんでした。

ここなら早割で値段も安くなって手頃!尚且つ、24時間レンタル返却可能!とウチにとって好都合なことばかりでした。車種やレンタル場所も豊富で、ウチは自宅と会社の中間地点に有る加平インター店でホームページに有った車両の動画を見て、フレミッシュをレンタルすることにしました。

キャンピングカーの運転はもちろん初めてでしたが、高さと車幅とバックするときに注意すれば何の問題もなく運転出来て、気がつけば自分の車の様に自在に運転出来ていました。
そして準備万端、荷物も布団もチビッ子達も詰め込み(笑)さあ出発!でしたが、テレビが映らず、いきなりのロードクルーズさんへの問合せからスタートでした。
指定の番号にかけ状況を説明して、折り返しの電話を待つこと数十分、、、やっとテレビも映るようになり、一時間遅れの出発。

でも大家族なので安全第一安全運転!途中、定番の海老名SAでメロンパンを買い、名古屋、大阪と各SAで食べ物を買いながらの移動。


やっと神戸から淡路島に上陸、というところで強風、大雨、雷の大ピンチに。キャンピングカーは高さが有るため、強風での揺れ方、ホイールベースも長いので大雨で濁流の様になった高速道路はまるで水陸両用車に乗っているかの様でした。

かといって、じっと天候が回復するのを待っているわけにもいかず、40キロ走行で何とか嵐も抜け出し、徳島県上陸!、、、と空を見ると大きくて美しい虹が!恐怖に怯えていた家族でしたが、この虹のおかけでみんな笑顔に変わりました!

まさに天の恵み!家族で見たあの虹の美しさは忘れられません。
そんなこんなで無事に実家に到着!気付けば予定を遥かに越え、出発から12時間が経過していました。
実家の母もあまりに到着が遅いので心配して要介護状態なのに玄関口まで出てきて待ってくれていました。

そして4日間の実家に滞在の後、自宅に向けて出発!帰り道は天候にも恵まれ、途中で富士山を横目に見ながらゆったり走行で14時間かけて無事に千葉県の自宅まで到着しました。

ワンマン運転で約26時間で総走行距離1900キロ、かなりの強行軍でしたが、よい思い出になりました。

最新情報をチェックしよう!
>24時間OKのキャンピングカーレンタル

24時間OKのキャンピングカーレンタル

初めてのキャンピングカーでも大丈夫。レンタル中に困ったことがあれば24時間電話対応しています。旅行、キャンプ、アウトドア、スキーなど使い方はいろいろ。ご家族、友人で楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

CTR IMG