グルメで大人なBBQ

画像の説明

誰もが一度は憧れるであろうキャンピングカーの旅。
周りに持ってる友達もいなく、憧れのままで終わるはずが、、、、
なんと、様々な車種があるレンタカー屋さんを発見。
早速アウトドア仲間に声をかけたらあっという間に定員の7人が揃いました。

借りたのはウィズ。
折角なので一番大きいのを借りる事にした。
行先は南房総のお台場海浜庭園。
目的はグルメで大人なBBQ。

画像の説明

初めてウィズを見た感想は、「大きい!!!!!」
住宅街を走るその雄姿はとても目立ち、一気にテンションが上がりました。
車高がトラックのように高く、車窓も普段とは全く違う。
今回はドライブメインではなかったが、次回はドライブも是非楽しみたい。

混んでたアクアラインの駐車場では大型車のレーンに誘導され、
こちらはガラガラで待たずに駐車。
キャンピングカーの役得の一つでした。

途中道の駅で地野菜、魚介類を買い込みいざキャンプサイトへ。
普段は車のサイズの関係で荷物が制限されるが、キャンピングカーは収納力抜群。

画像の説明

燻製器、スキレット、ダッチオーブン、カセットコンロなどを早速セッティング。
改めて思う。キャンピングカーは海が似合う。
潮風を感じながらのBBQは格別。
大きなキャンピングカーは時には風防にもなる。
とても頼りになる存在だ。

キャンプ当日、小笠原を震源とする地震があった。
キャンプサイトでもかなりの揺れを感じた。
場所が場所だけに津波が心配だ。

画像の説明

これが普通のキャンプだったらテントを撤収しないといけないが、
キャンピングカーは中でも宴会が出来、いざとなったら車でそのまま移動できる。
せっかくのキャンピングカー、やっぱり車内の空間も楽しみたい。
車内の空間も十分に 広く、のんびり楽しめました。

画像の説明

幸い津波の影響はなく、天気にも恵まれた翌朝。
窓から差し込む朝日が目覚ましとなり、自然と目が覚める。
窓から見える景色がまた格別でいつまでも眺めていたくなる。
キャンピングカーは撤収が簡単なのでぎりぎりまで思い思いの時間を過ごし、
後ろ髪惹かれながら帰路につく。

想像していたより快適だったキャンピングカーの1泊2日の旅。
次回は秋にでもまた借りてみたいと思う。

最新情報をチェックしよう!
>24時間OKのキャンピングカーレンタル

24時間OKのキャンピングカーレンタル

初めてのキャンピングカーでも大丈夫。レンタル中に困ったことがあれば24時間電話対応しています。旅行、キャンプ、アウトドア、スキーなど使い方はいろいろ。ご家族、友人で楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

CTR IMG